aaaaaa

2011年12月14日

ありのままに生きること

皆さま皆さまどうもお久しぶりでーす! しばらくご無沙汰してましたハワイ出身演歌歌手三野わたるでっす! 覚えてますかー!!

え? 記憶が定かではない? 

では少し振り返って自己紹介をします。





三野わたる 26歳、夢は超一流歌手。

19歳の時に歌、演歌と出会って20歳ごろから本格的にプロを目指して特訓開始!
未来に希望が持てず枯れてた心が生き返るような日々の毎日でした。

21歳ハワイワイキキで路上ライブをしていたところを演歌の作詞家の先生にスカウトされて
夢の日本行きを果たす。 (もうこれで歌手になれちゃうかもー!)

先生の下での演歌歌手の下積み修行と初めての日本社会であるテニスコーチのアルバイトでどでかいカルチャーショックを受けながら何とか粘り続け夢を追い続ける!(甘く見すぎてましたー!でも負けたくない!)

半年で先生の下を離れ自力で歌手活動を開始! やる気だけはあったがまだまだ不安定だったわたるはストレスで過食症に陥り人生のどん底をさまよう。 (まさに浮世坂。。)

色々な入り混じった気持ちや過食症の自分への反省、応援してくれてる皆がいることのプレッシャーから何とかまた夢を追い光り輝いていた自分に戻ろうと必死の策を始める。

2008年独自の方法で頭の中での過度なイメージトレーニングや瞑想を始める。

*具体的には頭の中にいつもピラミッドのイメージを持ってその一つ一つそれぞれの段に日々の自分の行動をとりいれそこを意識するたびにその行動を必ずこなすというような自分への制約を作り1−2ヶ月間の間これを四六時中繰り返し続けた。(注:とても危険ですので絶対に真似しないで下さい)

寝るのも、
食べるのも、
遊ぶのも、
我慢して、ひたすら自分を我慢してため込んで。。。

イメージトレーニング、瞑想の結果以前の自分の集中力、能力は取り戻したが、その代償として頭の中に全く自分ではない霊の声のようなものが聞こえ始める、体にも何かフワフワしたものがまとわりつくような感覚を感じ始める。 自分は一言でこれを幻聴と呼んでいる。

この症状によって自分が取り戻した集中力もあだになり周りから何らかの異常を察知され不本意ながらほぼ強制的にハワイに帰ることになる。 2008年夏

この時を境にこの症状は良くなったり悪くなったりを繰り返し僕は何度も日本を行き来することになる。 歌手活動も頑張ったり休んだりを繰り返す。

2009年の夏にいまだかつてないほどに幻聴がひどくなり2010年3月に実家ハワイに帰国して以来今現在までずっとハワイでの休養生活を送っています。





ちょっと長い自己紹介になりましたがこれが僕が今たどっています経路です。

もしこれを読んで何か感じることがありましたら是非コメントにのこしていってください。


さてこのタイトルありのままに生きることに少しせまってみます。

僕はここハワイでの休養生活はただ遊んでいたわけじゃありません。(むしろ遊ぶことは今の僕に大きな治療になるのですが)
僕は一生懸命日々の生活と共にこの症状の原因を一人でまたカウンセリングや家族、友達と会話の中で見つけ出そうと必死に努力してきました。(むしろそれもまだいまだに症状が治らない原因でもあるのですが>−<)

僕がたどり着いた答えは自分に起こることすべては、。。。 まあとりあえずここではあまり大きくは言わず、僕に起こっているこの幻聴の原因は全て自分の心に原因があり自分の心がそれを呼び寄せていたということです。 これは決して心が幻聴を作り出してるというわけではありません。 この世界には引き寄せの法則というものがあり結論は僕の心が全てそれを引き寄せていたということです。 (引き寄せの法則: 同じ波動のものが同じ波動のものを引き寄せる法則)

幻聴は自分をひどくいじめるようなことや、自分の自由を奪うようなことを多くしてきます。
そこでそれとリンクしますのが僕が過食症から這い上がった時にやっていたピラミッドの形のイメージトレーニングです。

僕はあの日から自分を自分の守らなくちゃいけない事、制約の意識のおりに閉じ込め、自分の自由を奪い、ひたすら自分をいじめぬいてきました。 (ごめんなさい、ありがとうございます)

ここまで全てお読み下さった方はもうお分かりの方もいると思いますが、そうです。
僕は自分自身の自分に対する心で色々な幻聴や霊現象、マイナスエネルギーを引き寄せていたのです。 

ここからは皆さん一緒に考えてください。 
僕自身今日記を書きながら答えを考えているところです。^−^

まず一番初めに大事なことは自分を許すことです。 過食症になった悔いるべき自分を全て許してそして今、今なおも続いている自分を縛っている守らなきゃいけない意識、制約から自分を解放することです。

皆さん一緒に祈ってください。 僕三野わたるは自分を心から許し、心から解放します! 自分を解放します! 自分を解放します!!         

ありがとうございます。  少しですが前に進めた感覚がありました。 
きっとこれは僕がずっと今まで意識的にや無意識に続けてきた事なのでまだ潜在意識に深く残っている束縛なのかもしれません。

でも僕はあきらめません。 絶対に負けません! 自分を信じて、皆さんの応援(ありがとうございます)を信じて頑張り続けます。

とりあえず毎日毎日祈ってみようと思います。 さっきやったように。 自分を心から許し解放します! 

僕は思います。 きっと僕の今受けているつらさや試練にはきっとそれなりの意味がありきっと未来に同じように苦しんでいる人たちのお力になるためではないのでしょうか?

世界中にはきっと同じように自分に強烈に反省をして自分を強く縛ってしまう方はおおぜいいられるかと思います。

やはり自分を悔いる、反省するあまり自分をこれから制約や決めごとなどで束縛したくなる事は人間皆あるのでないかと思います。

ですが皆さん わすれないでください!!!   一番大切なことを。。。
僕たち皆が生まれてきた意味を。。。^−^


それは僕が僕を生きること、皆が皆を生きること、それぞれがありのままに生きること。


わすれないでください。 大事な自分を。 自分が大事に思うものを。

ありのままに生きること。


きっとその先に答えは待っています。  自分が自分を生きることこそ良い道であり、良い道の先には必ず良い答えが待っています。

。。。ありがとうございます。

だんだん少しずつ自分、三野わたるに戻れてきた気がします。


皆さまこれからも是非お力をお貸しください。 どうぞ僕をほんの少しの心でも良いので見守っていて下さい。 それが僕の力になります。

そしてもし同じようなことで悩んでいる方がいる時はどうぞ僕のこの日記を読んで下さい。 
少しでも自分の今の状態の理解や、本当に大事なものを感じ取ってください。

もちろん僕は自分の役割であるとも感じる同じような悩みを持つ方の手助けは今の自分の出来るなりにお力になりたいと思いますので気軽にメールください。^−^


最後に、

ここまで読んで下さった皆様本当にお付き合い、応援の心ありがとうございました。
皆さまの応援はちゃーんと時空を超えて今現在の僕に届いていたと確信しています。
^−^エへへ   

今日本は色々と苦難の中大変ですとは思いますが、今こそ是非原点に帰る時ではないでしょうか? 大事な大事な自分を思い出して、自分の本当に大事なものを思い出して、ありのままに、ありのままの自分に戻る時ではないでしょうか? ありのままに生きればきっと道は開かれます。 その先に素晴らしい答えは必ず待っていると僕は信じています。 

それでは皆様、これからも一緒に生き続けましょう! アローーーーハ!!!  ハワイより



三野わたる
aaaaaa
posted by 三野渉 at 14:21 | Comment(11) | 日記
この記事へのコメント
お久しぶりです。

同じ音楽の世界を目指している

わたるさんをみて

中野で路上をしていない姿を見るたびに

心配でした。

正直私も精神的な面で病院に行っていて

今実家にいます。

でも、音楽は続けています。

お互い前向きにいきましょう!!

声(ブログだけど)が聞けて安心しました。
Posted by 金本昌子 at 2012年01月10日 20:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
trj5